商品レビュー

【product プロダクト】レビュー|全身に使えるヘアバームのおすすめポイントと使い方を解説

img src=”puppy.jpg” alt=”productの見た目"

今回はヘアワックス(ヘアバーム)であり、洗い流さないトリートメントのような使い方もできる万能商品【product プロダクト】を全力レビューしていきます。

 

この記事を書いている僕は、現在小さい美容院を経営し、月間200名のお客さんを担当しています。

お客さんにいつも伝えている事は、美容院のスペシャルケアと、あなた自身が自宅で行うホームケアが、どちらも大事で欠かせないということ。

髪と生活
髪と生活
【product プロダクト】は今まで当店でも100個以上は売れていますね。リピート買いする人も多いのが特徴です。

 

 

・オーガニック成分のみで作られていて全身に使える(なんとリップとしても使える!)

・毛先がしっとりとまとまる

・固まらないので、ヘアアレンジ前のベース剤にもぴったり

・ナチュラルで爽やかなオレンジのエッセンシャルオイルの香り

このような特徴があり、使用感は控えめに言って最高です。とても便利。

 

 

この記事を読めば【product プロダクト】の特徴と使い方の詳細がわかります。

ヘアワックス選びに迷っている人は必見です。

もはや一人一個は必須レベルなオーガニックヘアワックスを手に入れましょう。

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

【product プロダクト】の見た目と形状

img src=”puppy.jpg” alt=”プロダクトを正面から見た写真"

高さ5cm×横4.5cmくらいのビン詰めです。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”プロダクトの裏面"

成分はシンプルですね。ざっくりな使い方と注意点の記載があります。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”プロダクトの中身"

中身はこんな感じでぎっしり詰まっています。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”プロダクトを手に取った写真"

手に取るとこんな感じです。硬めの固形なので、手に取る量の調節が慣れないうちは難しいかも。

 

img src=”puppy.jpg” alt=”プロダクトを手に伸ばした写真"

伸ばすとすぐ透明のオイル状になります。この状態になるまで手のひらでよく伸ばしてから髪の毛につけます。

 

髪と生活
髪と生活
42gと少なめの内容量ですが、伸びがよく、1回分の使用量も少量で済むので、持ちがいいです!
created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

【product プロダクト】は全身に使えるヘアバーム

 

【product プロダクト】の成分は

・シア脂

・ミツロウ

トコフェロール

・マンダリンオレンジ果皮油

アロエベラ液汁

これだけしか入っていません。

※聞きなれない成分はリンク先で細かい特徴が見れます。気になる方はどうぞ。

もちろんすべて天然由来成分なので、敏感肌の人も安心して使えるわけですね。

 

髪の悩みでよく聞くのが、毛先につけたワックスやヘアオイルが肌に触れ、肌が荒れること。

この荒れの原因は、スタイリング剤に入っているケミカル成分の影響が大きかったりします。

使い勝手がよくても、泣く泣く使うことを諦めた商品も多いんではないでしょうか。

 

このような悩みにもしっかり対応できるのがproduct。

この商品は、全身の肌に使える保湿成分がメインなので、髪だけではなくむしろ、乾燥が気になる部分に積極的につけてほしいと思います。

 

髪と生活
髪と生活
肌荒れを解消するだけではなく、いい状態に近づけることもできるこの商品は、まさに万能ですね。

 

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

【product プロダクト】を使う際に気をつけてほしいこと

 

【product プロダクト】はいい商品なのですが、気をつけてほしいことや、使っていたら気になる部分もあります。

 

 

・保存料が入っていないので、形状が変わりやすい

 

・つけた時はオレンジのいい香りだが、時間が経つと香りが変わり、気になる場合がある

 

・つけすぎるとべたっとした質感になる

一つづつ解説します。

 

形状が変わるというのは、ビン内で溶けてオイル状になり、髪につける際に超絶使いづらくなることです。

これは温度が原因で、保存場所が暖かい場所だとNGです。

手のひらの熱で溶かしながら使う商品なので、比較的低温でも溶けます。直射日光があたらない涼しい場所に保存するようにしてください。

 

次に、香り。

これはお客さんからの口コミですが、時間が経つと油っぽい香りになり、気になったとのこと。

朝つけて夕方くらいに気になったということですが、そのくらい時間が経つと頭皮の皮脂や汗の匂いも混ざり、特に気になったのかもしれません。

こればっかりは個人の香りの好みもあるので、使ってみて確かめることをオススメします。

 

最後に、ベタつき。

これは髪質や髪の状態、求める質感によってつける量を調節するしかないですね。

コツは、少量を小分けしてつけること。いきなり大量につけると、最初に触った部分につき過ぎてしまいベタつきます。

人差し指の爪くらいの大きさを手に取り、数回にわけて髪の毛に馴染ませましょう。

 

 

髪と生活
髪と生活

どの商品にもデメリット部分は必ずあります。

間違った使い方をしているとその部分が目立つので、注意です!

 

【product プロダクト】の使い方

 

髪型別の基本的な使い方は

・ショート→束感と固めない軽い動きを出す

・ボブ→毛先をしっとり落ち着かせる、ツヤを出す

・ミディアム、ロング→毛先をしっとりまとめる

このような感じ。

 

productは、セット力が弱いのでしっかり髪の毛を動かしてキープすることは苦手です。

乾燥した毛先をしっとりまとめたり、膨らむ髪の毛のボリュームダウンに最適です。

 

髪と生活
髪と生活
実際に使った感じを見ていきましょう!

 

STEP1

まずはしっかりと手に伸ばします。

手のひらがテカテカになるくらいしっかりと伸ばし、馴染ませましょう。

STEP2

髪の毛にしっかり馴染ませていきます。

表面だけではなく、中の方まで浸透するように何度も指を通しましょう。

※写真のような金髪に近いハイトーンカラーの髪もしっとりまとまります。

基本的にはこれだけ、簡単ですよね。

 

あとは、自分で質感をコントロールできるようになればなお良し、です。

これは繰り返し練習してコツをつかむことで達成できます。

 

質感コントロールとは、

・濡れたようなウェット仕上げ

・適度なツヤ感の適量仕上げ

・毛先をまとめ落ち着けることが目的のさらっと仕上げ

このようにつける量を調整して、見た目のイメージを変えることです。

 

 

髪と生活
髪と生活

あなたが目指すスタイリング後のイメージってありますよね?

いつも同じじゃ飽きますし、アレンジしていけたらヘアセットも楽しくなりますよ。

 

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

【product プロダクト】の口コミ

 

先月、久々にバッサリ髪を切ってセミロングくらいの長さにしたのですがこの長さ特有の肩に毛先が付いてしまって外ハネする癖が酷くなってしまい悩んでいました。

知り合いの美容師さんに相談したところ、お店でも販売しているこちらのワックスがとても良いとのことで調べたらアットコスメさんでも人気が高かったので購入しました。

ワックス特有のパサつきは少し気になりますが、ベタつきも少なくて自然な感じなのにしっかりセットできるので髪質関係なく使いやすいアイテムなのかなと感じました!

 

私個人の感想なので、あまり参考にならないかもしれませんが・・・

もう少し、ワックスが柔らかかったらいいと思いました。

そして、香りももっと精油のいいかおりだったらと思いました。
少し、香りの強さが足りないと思いました。

べたつかないところは気に入っています。

 

あまりベタつかず、いい具合にニュアンスが出ますが持ちはあまりよく無いかな?いつの間に吸収されている感じです。

口コミはすべて@cosmeより

 

 

・ベタつかないけど、持ちが悪い

・香りはいい

・もうすこし柔らかかったら使いやすい

使ってみた感想は、だいたいこのような口コミが多いです。

 

髪と生活
髪と生活
持ちの悪さは、つける量を多めにすることと、1日の中で何度かつけ足すことで解消できそうですね!

 

美容師の口コミ

 

ヘアバーム全般に言えることなのですが、セット力が弱いです。

ヘアワックスとして使うには、物足りません。

髪型をキープする力もほぼナシだと思ってください。

 

このワックスは

・ツヤ出し

・毛先のまとまり

・髪の毛をしっとり落ち着ける

このあたりを求める人向けですね。

 

柑橘系の爽やかな香りはすごくいい感じです。

つけた際の心地よさは、ほかのヘアワックスには無い特徴ですね、ナチュラル系の匂いが好きな方は大満足だと思います。

 

まとめると、

髪と生活
髪と生活

ヘアワックスとして使うには少し物足りないですが、毛先の保湿にはもってこいです。

いい香りもしますし、使い心地はすごくいい。

特に、ボブより長い髪の毛の方に特に向いていると思います。

 

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

【product プロダクト】まとめ

今回は万能なヘアワックス(ヘアバーム)の【product プロダクト】について美容師がレビューしました。

 

髪だけではなく、全身の保湿もできるのが特徴で、使い勝手はとてもいいですね。

色々な商品を使い分けしている人は、これだけでいけるじゃんと思えるかもです。

 

髪と生活
髪と生活
あなたの髪の長さと求める質感をよく考えて、うまく使いこなしてください。

それではまた!

created by Rinker
ザ・プロダクト(product)
¥1,834
(2020/10/01 10:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

haruシャンプーを【美容師と使用者】の口コミから徹底解説【おすすめポイントは洗い上がりの良さ】今回は、haru黒髪スカルプ・プロについて詳しく解説していきます。 この記事を書いている僕は、現在小さい美容院を経営し、月間2...
img src=”puppy.jpg” alt=”洗い流さないトリートメントの香りイメージ"
洗い流さないトリートメントを3種類の香りタイプで選ぼう【厳選10選も紹介】 ✅洗い流さないトリートメントの香りの種類や特徴、おすすめ商品を知って、自分の好みに合うものを選びたい こ...
img src=”puppy.jpg” alt=”髪の長い女性とレモン”
美容室で使っているヘアワックスはどんなもの?【使いやすい商品も厳選して紹介】 このような疑問にお答えします。 この記事を書いている僕は、現在小さい美容院を経...

 

ABOUT ME
髪と生活
髪と生活
小さな美容室の店主。 このサイト【髪と生活】のコンセプトは、【日々の生活の充実は、あなたらしい綺麗で扱いやすい髪の毛を作る】です。 このコンセプトに沿った、情報を日々書いています、お時間ある時にゆっくりどうぞ。